スポンサーリンク

相性

未分類
かなめ
かなめ

相性が合う人と巡り合えるのが一番なのですが

相性が良い人と一緒になれるのが

自分が幸せになるには

一番良いです。

これはどういうことかというと

相手の性格は変わらないということです。

私は元妻からモラハラを受けていた時に

いつか時が経てば元妻の性格は治ると考えていました。

でも、そもそものこの治るという考え方が間違いなんですね。

治るということは元々性格が間違っているということです。

じゃあ、性格って何が本当に正しいってあるのかというと

究極的には個性、その人自身なんですよね。

その人自身が正しい 間違っているっていうことを

私が強制していただけで、相手が間違った性格を

持っているわけではないんです。

なので性格が治るということ自体

もの凄くおこがましいことで

一緒にいて苦しいということはもうそれは相性が悪いということで

我慢してそれでも一緒にいるか 距離をおくしか

究極的にはないのだと思います。

水と油が一緒にならないのは性質で

一緒にできる手法が見つかればそれはもの凄く

幸運なことでそれが最善なのでしょうが、

相手の性格を治すということは的外れな考えでした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました